ワキ汗や多量の汗のお悩みを解決

多汗症治療

多汗症について

多汗症は、額や脇のように汗をかきやすい場所だけでなく、その他の箇所からも多量の汗が出る症状です。
多汗症の割合は、男女とも同等で7、8人に1人とも言われ、決して珍しい症状ではありません。

自分のことを「あがり症」だと思っている方も少なくないでしょう。大勢の前で発表をするときや、初対面の人と話すときなどに、いつも緊張して汗をたくさんかいてしまったりはしないでしょうか。

ひょっとしたらそれは多汗症かもしれません。

精神的な緊張やストレスなどメンタルに動揺をきたすと自律神経が過敏になり汗をかきます。冷や汗は誰しもが経験したことがあると思いますが、精神的な緊張の度合いが大きすぎると、汗腺への働きかけがうまく出来ず、過度に発汗してしまうのです。

汗をかいているところを他人から注視されることで更に緊張してしまい、ますます悪化してしまう人もいます。
全身に汗をかく人や、手や足の裏、額など局部だけ発汗するなどその症状はさまざまで、自分自身で多汗症かどうかを判断するのは難しいと思われます。

気候に関係なく、したたり落ちるくらいに大量の汗をかく場合は、専門医にご相談下さい。

サプリメントや薬、クリームなどを塗り一時的に発汗を抑える方法や、注射や手術などで汗腺から出る汗を完全に抑える方法など、治療方法は多岐にわたります。生まれつきの体質だからと諦めずに、まずはお気軽にご相談ください。

多汗症は、額や脇のように汗をかきやすい場所だけでなく、その他の箇所からも多量の汗が出る症状です。
多汗症の割合は男女とも同等で7人~8人に一人とも言われ、決して珍しい症状ではありません。自分のことを「あがり症」だと思っている方も少なくないでしょう。大勢の前で発表をするときや、初対面の人と話すときなどに、いつも緊張して汗をたくさんかいてしまったりはしないでしょうか。ひょっとしたらそれは多汗症かもしれません。
精神的な緊張やストレスなどメンタルに動揺をきたすと自律神経が過敏になり汗をかきます。冷や汗は誰しもが経験したことがあると思いますが、精神的な緊張の度合いが大きすぎると、汗腺への働きかけがうまく出来ず、過度に発汗してしまうのです。汗をかいているところを他人から注視されることで更に緊張してしまい、ますます悪化してしまう人もいます。
全身に汗をかく人や、手や足の裏、額など局部だけ発汗するなどその症状はさまざまで、自分自身で多汗症かどうかを判断するのは難しいと思われます。気候に関係なく、したたり落ちるくらいに大量の汗をかく場合は、専門医にご相談下さい。
サプリメントや薬、クリームなどを塗り一時的に発汗を抑える方法や、注射や手術などで汗腺から出る汗を完全に抑える方法など、治療方法は多岐にわたります。生まれつきの体質だからと諦めずに、まずはお気軽にご相談ください。

多汗症とワキガの違い

多汗症とワキガは同じ病気と思われることが多いですが、実際には全く異なる病気です。

汗の出る汗腺には「アポクリン腺」と「エクリン腺」の2種類あり、多汗症とワキガでは、この汗腺の種類が異なります。

ワキガはアポクリン腺から分泌されてくる汗、多汗症はエクリン腺から分泌されてくる汗が原因となって起こると考えられています。

アポクリン腺から分泌される汗は粘度がやや高く、臭いを持っているのが特徴です。エクリン腺は体温調節の役割を担っており、成分の約90%は水分です。分泌されてくる汗はサラサラとした手触りで、臭いはほとんどありません。

エクリン腺は、ほぼ全身にあるのに対して、アポクリン腺はワキの下や耳の中(外耳道)、外陰部など体毛が生えている部位に分布しています。さらに、アポクリン腺から出る汗は、皮脂や細菌などと絡み合い不快な特有の臭いを発します。

多汗症とワキガは同じ病気と思われることが多いですが、実際には全く異なる病気です。
汗の出る汗腺には「アポクリン腺」と「エクリン腺」の2種類あり、多汗症とワキガでは、この汗腺の種類が異なります。ワキガはアポクリン腺から分泌されてくる汗、多汗症はエクリン腺から分泌されてくる汗が原因となって起こると考えられています。
アポクリン腺から分泌される汗は粘度がやや高く、臭いを持っているのが特徴です。エクリン腺は体温調節の役割を担っており、成分の約90%は水分です。分泌されてくる汗はサラサラとした手触りで、臭いはほとんどありません。エクリン腺は、ほぼ全身にあるのに対して、アポクリン腺はワキの下や耳の中(外耳道)、外陰部など体毛が生えている部位に分布しています。さらに、アポクリン腺から出る汗は、皮脂や細菌などと絡み合い不快な特有の臭いを発します。

セルフチェック

  • 緊張すると手やワキの下に大量の汗をかく
  • パソコンのキーボードや携帯を触ると汗で濡れる
  • 電車のつり革が汗で濡れることがある
  • 常に手が汗ばんでいる
  • 車のハンドルが汗で濡れることがある
  • 洋服に汗ジミができる
  • 下着が濡れるほど大量の汗をかく
  • 靴やサンダルなど履くと汗で滑ることがある

多汗症の原因

特に暑さを感じているわけでもなく、激しい運動をしたわけでもないのに季節を問わず多量に発汗する症状を「多汗症」と呼びます。これは、発汗のメカニズムに異常が生じているためだと考えられています。

多汗症の場合は、見た目で分かる程の大量の汗をかきます。手の平に大量の汗や水滴が出来る症状から汗が滴り落ちる症状などのレベルがあります。

手を少し動かしただけで汗が飛び散り、
「書類やノートが濡れて字が書けない」
「握手をすることができない」
など深刻な悩みをお持ちの方も多くいらっしゃいます。

特に暑さを感じているわけでもなく、激しい運動をしたわけでもないのに季節を問わず多量に発汗する症状を「多汗症」と呼びます。これは、発汗のメカニズムに異常が生じているためだと考えられています。
多汗症の場合は、見た目で分かる程の大量の汗をかきます。手の平に大量の汗や水滴が出来る症状から汗が滴り落ちる症状などのレベルがあります。
手を少し動かしただけで汗が飛び散り、「書類やノートが濡れて字が書けない」「握手をすることができない」など深刻な悩みをお持ちの方も多くいらっしゃいます。

ホルモンバランスの影響

多汗症の原因はいくつかありますが、代表的なものの一つにホルモンバランスの乱れが挙げられます。

人間は不安や緊張、ストレスを感じると交感神経が活発に働き始めて汗腺を刺激し多量の汗をかくようになります。
この交感神経を司っている脳の視床下部では、同時にホルモンバランスをコントロールしているため、ホルモンバランスの乱れが交感神経に直接働きかけ、発汗の促進に繋がります。

多汗症に結びつくようなホルモンバランスの乱れを起こさないためには、激しい運動や過剰な食事制限によるダイエットは控え、質の高い睡眠を取るなど、継続的な生活スタイルの改善を意識すると良いでしょう。

多汗症の原因はいくつかありますが、代表的なものの一つにホルモンバランスの乱れが挙げられます。人間は不安や緊張、ストレスを感じると交感神経が活発に働き始めて汗腺を刺激し多量の汗をかくようになります。この交感神経を司っている脳の視床下部では、同時にホルモンバランスをコントロールしているため、ホルモンバランスの乱れが交感神経に直接働きかけ発汗の促進に繋がります。
多汗症に結びつくようなホルモンバランスの乱れを起こさないためには、激しい運動や過剰な食事制限によるダイエットは控え、質の高い睡眠を取るなど、継続的な生活スタイルの改善を意識すると良いでしょう。

交感神経と副交感神経

精神的なストレスを受けて自律神経のバランスが崩れると、多汗症にかかる可能性が高まります。

ストレスの影響を受けやすい自律神経は、相反する働きをする交感神経と副交感神経から成り立っており、両者がバランス良く保たれることで心身の健康が維持されます。

精神的に不安定な状態に陥ると交感神経が活性化され、人は多量に汗をかきます。
多量に発汗する原因は、交感神経の活性化にばかりとらわれがちですが、実際は副交感神経の弱くなった働きを活発にすることも効果的な解決策の一つです。

ストレスを溜め込み、睡眠不足にならないように意識すれば、交感神経と副交感神経がどちらかに偏ることなく、バランスを保てるようになり、不快な症状を和らげます。

精神的なストレスを受けて自律神経のバランスが崩れると、多汗症にかかる可能性が高まります。
ストレスの影響を受けやすい自律神経は、相反する働きをする交感神経と副交感神経から成り立っており、両者がバランス良く保たれることで心身の健康が維持されます。精神的に不安定な状態に陥ると交感神経が活性化され、人は多量に汗をかきます。この事実から、多量に発汗する原因として交感神経の活性化にばかりとらわれがちですが、実際は副交感神経の弱くなった働きを活発にすることも効果的な解決策の一つです。ストレスを溜め込み、睡眠不足にならないように意識すれば、交感神経と副交感神経がどちらかに偏ることなくバランスを保てるようになり、不快な症状をやわらげます。

多汗症の治療について

ビューホットで多汗症治療

ビューホット治療

ビューホット治療は、特許技術のクーリングプレートが治療中の強い熱から皮膚を守り、皮膚への負担を最小限にします。細い針から出る高周波は汗のもとであるエクリン腺の働きを抑制し、余分な汗を抑え、匂いのもとであるアポクリン腺も熱で凝縮し、気になる臭いもシャットダウンさせます。

皮下浅層のエクリン腺からアポクリン腺まであらゆる層を広範囲に治療できるようになったため、従来の治療より短時間で効果を実感できる治療となりました。

治療時間も両ワキで約20分前後となります。
メスを使用しませんので、傷痕はほぼ残りません。

ビューホット治療は、特許技術のクーリングプレートが治療中の強い熱から皮膚を守り、皮膚への負担を最小限にします。細い針から出る高周波は汗のもとであるエクリン腺の働きを抑制し、余分な汗を抑え、匂いのもとであるアポクリン腺も熱で凝縮し、気になる臭いもシャットダウンさせます。
皮下浅層のエクリン腺からアポクリン腺まであらゆる層を広範囲に治療できるようになったため、従来の治療より短時間で効果を実感できる治療となりました。治療時間も両ワキで約20分前後となります。メスを使用しませんので、傷痕はほぼ残りません。

メリット

  • メスを使用しない為、傷ができない
  • 短時間での治療が可能
  • 仕事や学校を休む必要がない
  • 治療後の制限がない
  • 1回で効果を感じやすい

デメリット

  • 手術ではない為、完治治療ではない
  • 効果の感じ方に個人差がある
  • 数ヶ月は治療部位に無数の針痕が残る

注射による汗止め治療

  • ボトックス注射

    脇の下や手の平・足の裏など汗を多くかく部位にボツリヌス毒素という製剤を注入することで、エクリン汗腺の活動を抑制して汗の分泌を抑える治療方法です。
    福岡博多駅前通中央クリニックでは、2種類の製剤を取り扱っており、患者様のご希望やご要望に合わせてご提案させて頂いております。

    脇の下や手の平・足の裏など汗を多くかく部位にボツリヌス毒素という製剤を注入することで、エクリン汗腺の活動を抑制して汗の分泌を抑える治療方法です。福岡博多駅前通中央クリニックでは、2種類の製剤を取り扱っており、患者様のご希望やご要望に合わせてご提案させて頂いております。

治療時間はワキで左右5分程度です。腫れもほとんどなく、日常生活に特に制限はありませんが、治療当日はアルコールをお控えいただくようにご案内しております。

当院スタッフも治療経験者ですので、分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

治療時間はワキで左右5分程度です。腫れもほとんどなく、日常生活に特に制限はありませんが、治療当日はアルコールをお控えいただくようにご案内しております。
当院スタッフも治療経験者ですので、分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

※効果の持続期間は個人差がありますが、平均3ヶ月から6ヶ月程度です。効果を持続させるためには、定期的な治療が必要となります。

※効果の持続期間は個人差がありますが、平均3ヶ月から6ヶ月程度です。効果を持続させるためには、定期的な治療が必要となります。

メリット

  • 注射だけの治療なので、気軽に治療可能
  • 治療時間がわずか左右で5分程度
  • メスを使用しないため、日常生活に制限がない
  • 仕事や学校を休まなくて良い
  • 日帰りで治療可能

デメリット

  • 効果の持続期間は約3、4ヶ月
  • 効果を持続させる為には定期的な治療が必要
  • 細かく注射するため、治療中はチクチクとした痛みがある

多汗症の種類

多汗症には、全身に多量の汗をかく「全身性多汗症」と、特定の部分に局所的に汗をかく「局所性多汗症」の二種類があります。

全身性多汗症は、主に内分泌疾患や神経系疾患により生じると言われており、例として更年期障害や婦人病、リウマチなどがあります。

一方で「多汗症」と言われる症状のほとんどが局所性多汗症で、頭皮やワキの下、手の平や足の裏など、身体の一部分に多量の汗をかきます。主な原因は、自律神経の乱れや緊張により汗をかくなど精神的ストレスではないかと言われています。

また、脇の下の多汗症は、汗が滲む程度から一定時間汗が出続けて、シャツに汗ジミがくっきりつく上に、臭いを伴う場合があります。

多汗症には、全身に多量の汗をかく「全身性多汗症」と、特定の部分に局所的に汗をかく「局所性多汗症」の二種類があります。
全身性多汗症は、主に内分泌疾患や神経系疾患により生じると言われており、例として更年期障害や婦人病、リウマチなどがあります。一方でいわゆる「多汗症」といわれる症状のほとんどが局所性多汗症で、頭皮やワキの下、手の平や足の裏など、身体の一部分に多量の汗をかきます。主な原因は、自律神経の乱れや緊張により汗をかくなど精神的ストレスではないかと言われています。また、脇の下の多汗症は、汗が滲む程度から一定時間汗が出続けてシャツに汗ジミがくっきりつく上に、臭いを伴う場合があります。

腋窩多汗症(えきかたかんしょう)

腋窩多汗症は、多汗症の中でも最も多い症状の一つで、ワキの下に多くの汗をかきます。

ワキの下は、体温調整のための発汗作用もありますが、服がビッショリと染みるほどに大量の発汗症状は日常生活に大きな支障をきたすこともあります。

また、ワキの下には、アポクリン腺から出るニオイの元となる汗もありますが、腋窩多汗症は、この臭いを症状とするワキガとは異なります。

腋窩多汗症は、多汗症の中でも最も多い症状の一つで、ワキの下に多くの汗をかきます。
ワキの下は、体温調整のための発汗作用もありますが、服がビッショリと染みるほどに大量の発汗症状は日常生活に大きな支障をきたすこともあります。
またワキの下には、アポクリン腺から出るニオイの元となる汗もありますが、腋窩多汗症は、この臭いを症状とするワキガとは異なります。

手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)

手掌多汗症は、手の平に大量の汗をかく症状で、多汗症の中で比較的多く見られる症状です。

「汗を気にしてしまい、人と手を握る事ができない」
「書類やノートが汗で濡れて、思うように字が書けない」
「スマートフォンや携帯電話が汗で濡れて操作に困る」
など日常生活に大きな支障をきたすほど手に汗をかいてしまうことがあります。

人は緊張すると手や額に汗をかくことがありますが、手掌多汗症の場合は、緊張状態になくても常に大量の汗をかいてしまう状態を言います。

福岡博多駅前通中央クリニックでは、季節を問わず、多くの患者様がご相談に来院されています。

手掌多汗症は、手の平に大量の汗をかく症状で、多汗症の中で比較的多く見られる症状です。「汗を気にしてしまい、人と手を握る事ができない」「書類やノートが汗で濡れて、思うように字が書けない」「スマートフォンや携帯電話が汗で濡れて操作に困る」など日常生活に大きな支障をきたすほど手に汗をかいてしまうことがあります。
人は緊張すると手や額に汗をかくことがありますが、手掌多汗症の場合は、緊張状態になくても常に大量の汗をかいてしまう状態を言います。
福岡博多駅前通中央クリニックでは、季節を問わず、多くの患者様がご相談に来院されています。

足蹠多汗症(そくせきたかんしょう)

足蹠多汗症は、足の裏に多くの汗をかく症状を言います。

「足裏にかく大量の汗で靴下が濡れる」
「汗で滑ってサンダルが履けない」
「病院などでスリッパを履けない」
「廊下に点々と汗の足跡ができる」
など、大変深刻な悩みをもつ方も多くいらっしゃいます。

足蹠多汗症は、足の裏に多くの汗をかく症状を言います。足裏にかく大量の汗で靴下がぬれたり、汗で滑ってサンダルが履けない、病院などでスリッパを履けない、廊下に点々と汗の足跡ができたりするなど、大変深刻な悩みをもつ方も多くいらっしゃいます。

多汗症の自己診断

人間は誰しも運動後や季節によっては多量の汗をかきます。また、人より少し多めに汗をかく体質の方もいるでしょう。

しかし、単なる汗っかきと多汗症には違いがあります。

上がり過ぎた体温を下げようと大量の汗をかいて調節している状態は汗っかきと言えます。
一方で体温に変化が無く、体温調節の必要が無いにもかかわらず、異常に汗をかいてしまう状態のことを多汗症と呼びます。

両手の平や両脇の下など左右対称に多量の汗をかく、あるいは就寝時にはあまり汗をかくことがないなどの症状は、多汗症の可能性があります。

人間は誰しも運動後や季節によっては多量の汗をかきます。また、人より少し多めに汗をかく体質の方もいるでしょう。しかし、単なる汗っかきと多汗症には違いがあります。上がり過ぎた体温を下げようと大量の汗をかいて調節している状態は汗っかきと言えます。一方で体温に変化が無く、体温調節の必要が無いにもかかわらず、異常に汗をかいてしまう状態のことを多汗症と呼びます。両手の平や両脇の下など左右対称に多量の汗をかく、あるいは就寝時にはあまり汗をかくことがないなどの症状は、多汗症の可能性があります。

タイプ1(軽度)

暑い時に汗をかく程度で、日常生活での発汗はほとんど気にならない。汗でストレスを感じない。

タイプ2(中度)

普段の日常生活はどうにか我慢できる程度。汗が原因で日常生活で稀に困ることがある。

タイプ3(重度)

汗の対策が必要で日常生活では常にケアが必要。大量の発汗で常にストレスを感じる。

お問い合わせ

多汗症治療

0120-163-771

受付時間 9:30~19:00(通話無料)

メールはこちら

お問い合わせ

ワキガ・多汗症のお悩み相談窓口

ワキガ・多汗症のお悩み相談窓口

診療時間 10:00~18:00(不定休)

0120-163-771

受付時間 9:30~19:00(通話無料)

福岡博多駅前通中央クリニック

ワキガ・多汗症治療

福岡博多駅前通中央クリニック

〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階

多汗症治療
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-163-771
メールでのお問い合わせはこちら

ワキガ・多汗症のお悩み相談窓口

ワキガ・多汗症のお悩み相談窓口

診療時間 10:00~18:00(不定休)

0120-163-771

受付時間 9:30~19:00(通話無料)

福岡博多駅前通中央クリニック

ワキガ・多汗症治療

福岡博多駅前通中央クリニック

〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階

多汗症治療
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-163-771
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 福岡博多駅前通中央クリニック All right reserved.